なびの洋裁教室ブログ

自由に簡単にお洋服を作りたい!お気に入りの生地がカタチになっていくワクワク感を体験してくださいね。

部分縫い

「くせとり」のススメ。

こんにちは! 梅雨空みたいになってきました。 うっとおしいですが、 ここ近年、考えを改めました。 日本の夏は暑いです。 植物にとっても過酷です。 春に芽吹いてまだひ弱な植物たちが、 梅雨のあいだにすくすくと育ち、しっかりと根を張ります。 で、過酷…

布ループの作り方

こんにちは! さわやかな風薫る五月ですね! 一年で一番好きな季節でした。 でした、と言うのは、 年齢を重ねて、晩秋とかも嫌いではなくなってきました。 これから夏に向かううきうきした気持ちになる五月ですが、 ここ数年は暑い夏ははっきり言って嫌いで…

フラットニットファスナーと見返しの関係。

こんにちは! 桜もちらほら咲いてきました。 ということは、ミモザももう終わりです。 今年最後のミモザを部屋に飾りたいですが、 花粉がダメな家族がいて、飾れません…。 さて、 本日はフラットニットのファスナーです。 昔はこのタイプはエフロンファスナ…

カフスの縫い方2通りの2つ目。

こんにちは! ぶるぶる~ ブルブル~ 寒の戻り…? 寒いです。 朝から鼻水が止まらない~ 頭もぼーーーっとする。 風邪かな? 来週はそんなに暖かくないようです。 桜も咲いたのに、ちょっとストップですね。 さて。 昨日の続き、と言うか もうひとつの作り方…

白いシャツが完成。カフスの縫い方2通りの1つ目。

こんにちは! 久しぶりにシャツを作りました。 春らしい白のスキッパー系のビッグシャツです。 衿はテーラーシャツ衿で、前開き止まりはタックで押さえます。 ドロップショルダーからの袖はパフりました。 袖口は細めのカフスです。 本日はカフスの縫い方で…

いってこい開きの縫い方。

こんにちは! 今日はお彼岸さんでしたね。 明日から日が長くなっていきます。 本格的な春が始まりました。 今日は富士山が見えました。 NAVIの近所から見える富士はとても庶民的です。 普通の路地から富士山の半分だけが見えます。 すごく注意しないと 富士…

自由に引いたテーラーシャツ衿を縫いました。

こんにちは! 今日は20度越え…? 熱さ寒さも彼岸まで。 明日はお彼岸。 当たっています。 靖国神社の桜も開花したのでしょうか? もし咲いたら開花宣言ですね。 ミモザも最終段階に入っています。 桜が咲くのが近いです。 さて。 昨日はテーラーシャツ衿のパ…

ダーツをきれいに、しかも簡単に縫いたい。

こんにちは! ナニイロのダブルガーゼでラップスカートを作りました。 水彩風ボーダーが印象的です。 少し前にダーツの縫い代についてご説明しましたね。 本日はそれを縫います。 ダーツの縫い方もいろいろあるようです。 やっぱり難所はダーツ終わりですね…

ギャザーをきれいに縫いたい!!

こんにちは! 今年はギャザーものが流行ると小耳にはさみました。 まぁ もう何回ぐしぐししたことでしょう。 昔は手縫いで2㎜位をぐしぐししたこともありましたっけ。 今はもちろんミシンです。 以前働いていたアパレルのエプロンの部署では サンプルもデザ…

裏付きベルト切り替え総ゴムウエスト。

こんにちは! 総ゴムのウエストは言ってみれば、 ホームソーイングの第一歩、とも言える部分縫いですね。 多くの方が総ゴムスカートからソーイングを始めます。 総ゴム、とひとくちに言っても、 けっこうな種類…と言うか、 ゴムの巾、縫い方など、いろいろ種…

ベルト通しの作り方。

こんにちは! 最近はボトムなどでリボンなどが多いですね。 ウエストにただ結ぶのも良いですが、 ベルト通しを付けておくとリボンが外れないのでお勧めです。 総ゴムスカートでしたら後中心と両脇3ヶ所でもOKですね。 本日はそんなベルト通しの作り方です。 …

衿ぐり見返しのロック始末をワンランクアップ。

こんにちは! 今年は部分縫いをUPして行こうと思っています。 作成する中でのご紹介になるので、 系統立ててではなく、 きまぐれに近いかたちかも、ですが、 NAVI的ホームソーイングに役立ちそうなやり方で行きたいと思います。 縫製も、特に正解はない。 と…

細めのひも(リボン)の簡単な作り方。

こんにちは! ひも系って、作るのがけっこう面倒ではありませんか? 特に長いのとか、細いのとか。 作り方としては、 ①中縫いしてひっくり返す。 ②アイロンで折ってたたく。 ③まわりを三つ折り(三つ巻き)する。 これらの3種が主でありましょう。 ひも(リ…

片玉縁ポケット。

こんにちは! 本日は部分縫いです。 ポケットに使われる片玉縁です。 略して「片玉」 両玉縁の場合は「両玉」と言います。 箱ポケットより軽い仕上がりです。 今回のは片玉のまわりをステッチで押さえる仕様ですので、 仕上がりはカジュアルです。 ステッチ…

部分縫い「ファスナーと裏地縫い」

こんにちは! 既製服ではファスナーと裏地はミシンで縫われています。 ハンドメイドの作り方では、 この部分は手まつり指導がほとんどと思います。 実際、簡単ではないので時間をかけて ぐちゃぐちゃになるくらいなら、 手まつりの方が早くてきれい! という…