なびの洋裁教室ブログ

自由に簡単にお洋服を作りたい!お気に入りの生地がカタチになっていくワクワク感を体験してくださいね。

f:id:navistyle:20190522210313j:plain

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

暴風雨から一転真夏日に。

春の花はまだそのままです。

せっかく購入してあるサフィニアもまだポットに入ったまま、

この雨でかなり傷んでしまいました。

ビオラは種が熟しつつあり、採ろうかどうしようか迷います。

(採取しても育てる自信なし)

ワイヤープランツはすでにジャングルのようになって、

お隣さんに侵入しております。

 

早く夏仕様に変えましょう。

と言うことですね。

 

一日1時間でも時間をとって、変えていきます!

 

 

さて。

 

 

今回はミンネリクエストのワンピースです。

キュート系薔薇柄です。

 

以前薔薇柄ローン生地でワンピースを制作しました。

それと同じものをご希望でしたが、

残念ながら同じ生地はなくなってまったので、

違う生地での制作となりました。

 

このワンピースですね。

f:id:navistyle:20190502210341j:plain

 

デザインはほぼ同じですが、

生地用尺の関係で

この前のワンピ―スよりスレンダーになります。

 

生地も前回はローン生地なので薄手でしたが、

今回はスケア系生地なのでローンのように薄地ではないです。

プリントもけっこうカラフルでキュートな感じです。

目指すは上品な大人が着るエレガンス&優しい雰囲気のワンピースです。

どのような仕上がりになるでしょうか。

 

楽しみです。

 

 

裁断はちょっと苦労しました。

スカート部分に裏地を付けます。

f:id:navistyle:20190522210342j:plain

 

 

 

縫製は裏地作りからであります。

f:id:navistyle:20190522210451j:plain

 

そして小物作りですね。

 

これはウエストリボンです。

裏面別布無地のリバーシブル仕様です。

無地はピンクではなく、甘さを抑えるために若草色をチョイスしました。

下の2枚は袖口カフスです。

f:id:navistyle:20190522210601j:plain

 

 

衿ぐり見返しです。真ん中は布ループです。

f:id:navistyle:20190522210653j:plain

 

これですね。

f:id:navistyle:20190522211708j:plain

 

 

身頃の縫いに入ります。

 

まずは後ろ中心を縫い割りして、

布ループを仮止めします。

f:id:navistyle:20190522210831j:plain

 

 

 

レッスンの時間となりましたので、

本日の作業はここまでとなりました。

 

 

 

明日には仕上げます!(仕上げたい)

 

 

 

では。

本日もありがとうございました⛵

 

 

 

 

ロンドンストライプの初夏のワンピース②

f:id:navistyle:20190521204426j:plain

 

 

 

こんにちは!

 

 

今朝は荒れたお天気でありました。

雨だけではなくて風があると、

通勤通学の方は大変だったでしょう。

NAVIはこもってミシンです。

 

 

さて。

ワンピースの続きをやっていきましょう。

と言っても、

今回は画像をかなりはしょってしまっていて、

こまかな部分はありません。

 

 

衿ぐりが出来ましたので、

袖ぐりを縫って、袖下から脇を縫いました。

f:id:navistyle:20190521204517j:plain

 

 

袖口カフスを縫います。

f:id:navistyle:20190521204812j:plain

 

 

 

裾を三つ折りしました。

そして前中央のタックの奥(影ひだ)に

コバステッチをかけて、タックを安定させます。

f:id:navistyle:20190521204842j:plain

 

見返しの後中心とヨークの縫い代をまつります。

 

 

完成いたしました。

 

さわやかでふんわり。

f:id:navistyle:20190521204917j:plain

 

 

袖がやさしいです。

f:id:navistyle:20190521204954j:plain

 

 

Dカンのベルトできりり。

f:id:navistyle:20190521205024j:plain

 

 

後ろ姿です。

f:id:navistyle:20190521205059j:plain

f:id:navistyle:20190520212948j:plain



年代を選ばないデザインと思います。

 

 

 

 

では。

本日もありがとうございました⛅

 

 

 

 

ロンドンストライプの初夏のワンピース①

f:id:navistyle:20190520212948j:plain

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

蒸し暑くなってきましたね。

 

すっきりとしたワンピースが作りたくなって、

ブルーのストライプでスキッパー衿のワンピースを作りました。

 

これは昨年作ったパターンだと思ってましたが、

シャツの裾を伸ばしたものでした。

このデザインで生地違いで何枚か作りたいので、

きちんとパターンを作ることにしました。

袖やヨークはシャツと兼用できるので、

前後の身頃を作ればOKです。

 

110巾で2.5mではキビシイ…。

丁度、昨年のOPは袖が長かったので、

袖を短くしてなんとかぎりぎりでした。

f:id:navistyle:20190520213021j:plain

けっこう身頃はたっぷりしています。

(前後ともにタックがありますから)

 

 

スキッパー衿は最初は ?? 的な感覚なのですが、

実際に縫って、慣れるとそんなに難しいものではありません。

 

こちらは見返しです。

f:id:navistyle:20190520213059j:plain

 

 

ベルトも最初につくっておきます。

f:id:navistyle:20190520213130j:plain

 

 

スキッパー衿のタック部分です。

f:id:navistyle:20190520213205j:plain

 

 

 

ヨークを接ぎます。

f:id:navistyle:20190520213244j:plain

 

 

後衿ぐりは浅いVネックです。

身頃にはBOXタックを入れます。

f:id:navistyle:20190520213324j:plain

 

 

 

見返しを縫いました。

f:id:navistyle:20190520213403j:plain

 

 

こちらは表側です。

f:id:navistyle:20190520213437j:plain

 

 

 

タックをたたんで止めステッチをかけます。

f:id:navistyle:20190520213508j:plain

 

 

これでスキッパー衿が完了です。

 

すっきりしていて好きなデザインのひとつです。

 

続きは次回です。

 

 

 

******************

 

 

 

ジョイフルHONDAというホームセンターの

ガーデニングエリアで撮ったものです。

何の花かわからないですが、見事だな~と思いまして。

f:id:navistyle:20190520213638j:plain

 

NAVIのボーダーガーデンは、羽衣ジャスミンが終わりました。

ジューンベリーが色づき始めましたが、

ムクドリにすべてやられそうです。

きっと人間の分はないものと思われます。

 

 

 

 

では。

本日もありがとうございました🐌

 

 

 

 

イケアの生地でショッピングバッグ。

f:id:navistyle:20190518215508j:plain





 

こんにちは!

 

 

今日は久しぶりに小物を作りました。

ずっとほとんどウエアを作り続けてちょっと小休止。

と言うのは、

今度はワンピースを作りたいな~と思っていたのですが、

なかなかデザインや生地が決まらなくて。

ここ最近はロマンチック系のワンピが多かったので、

ちょっとすっきりしたものを作りたいのです。

で、結局決まらずに気分転換に袋物を作りました。

 

 

生地は水彩画風のイケアのものです。

サイズは生地に合わせて、取りの良い感じで。

f:id:navistyle:20190518214626j:plain

持ち手にブルーのギンガムを使います。

ひとえで内ポケットを付けます。

 

 

それでは縫っていきます。

 

 

持ち手は4重にたたみます。

f:id:navistyle:20190518213003j:plain

 

 

まずは持ち手を縫います。

f:id:navistyle:20190518213048j:plain

 

 

持ち手を仮止めします。

f:id:navistyle:20190518213229j:plain

 

 

こんな感じですね。

f:id:navistyle:20190518213145j:plain

 

 

 

バッグ口内側にもギンガムをあしらいます。

f:id:navistyle:20190518213432j:plain

 

 

こちらは内ポケットです。

f:id:navistyle:20190518213654j:plain

 

 

口布を縫います。

f:id:navistyle:20190518213724j:plain

 

 

はい、こんな感じです。

f:id:navistyle:20190518213841j:plain

 

 

 

脇を合わせて、底をたたみます。

これが内マチになります。f:id:navistyle:20190518213924j:plain

 

 

口布をたたきます。

このときに内ポケットをはさみます。

f:id:navistyle:20190518214015j:plain

 

 

バッグ口にコバステッチをかけます。

f:id:navistyle:20190518214049j:plain

 

 

それから口布の端をたたきます。

f:id:navistyle:20190518214118j:plain

 

 

出来ました。

f:id:navistyle:20190518214240j:plain

 

内側です。

f:id:navistyle:20190518214159j:plain

 

f:id:navistyle:20190518214313j:plain

 

軽い感じのバッグです。

たためるように、底で内タックのマチを作りました。

エコバッグ、サブバッグに良さそうです。

 

 

 

********************

 

 

 

名前は忘れましたが、もう何年も細々と夏に咲いてくれます。

f:id:navistyle:20190518214350j:plain

よく見るとおもしろい顔をしています。

 

 

 

 

 

では。

本日もありがとうございました🐟

 

 

 

 

 

ビッグチェックのストレートスカート

f:id:navistyle:20190517204643j:plain

 

 

こんにちは!

 

 

なんだか湿度が高くなってきました。

梅雨が近いからでしょうか。

梅雨に入る前に、

夏の庭に変えなくてはなりません。

雨が続くと庭仕事が出来なくなるし、

ジャングル化を防ぐために

ある程度刈り込んで整理しなければ!

夏の花を購入したものの、

まだポットに放置しています。

なかなかねぇ…

無精者のNAVIであります。

 

 

本日は大きな格子生地で作りました。

 

こういう生地が大好きなんですが、

形にはしにくいですね。

生地分量も限られていたので、

ストレートなスカートになりました。

 

ラップスカート風にして、

エストはトレンドの幅広ゴム仕様です。

 

自分用にしようかな、と思い、

ちゃちゃっと作ってしまおうと思ったので、

特に画像は撮らなかったのです。

 

 

ちゃちゃっと作るつもりが、

例によって、作り始めたら

エスト裏面を配色にしたり、

裏地を追加したり、

リボンを付けることにしたり、

始めに思ったより手間がかかりました。

 

ゴム入れに手こずってしまい、

縫い直ししました。

 

と言うのは、糸色のせいなんです。

f:id:navistyle:20190517204722j:plain

これだけ格子のブロックが大きいと、

何色にすべきか、ですね。

 

裏地は白なので白糸でスタートし、

薄めのブルーに替えて、

エスト裏布は濃いブルーなので、またそれに替えて、

その濃いブルーでウエストのゴム部分を縫ってしまったところ…。

けっこう目立ってしまったのであります。

なので、縫い直しました。

 

 

大きな格子ですね♡

f:id:navistyle:20190517204756j:plain

 

 

後ろ姿です。

f:id:navistyle:20190517205107j:plain

 

 

タックの奥にはスリットが。

f:id:navistyle:20190517205130j:plain

 

 

 

自分用にしようと思いましたが、

もう1着分の生地があったので、

ミンネに出品してみることにしました。

 

来週初めに登録予定です。

 

 

 

では。

本日もありがとうございましたお🐢

 

 

 

 

 

糸抜き地の目合わせ。

f:id:navistyle:20190425223047j:plain

 

 

 

こんにちは!

 

 

本日は家族のお誕生日です。

NAVIの生まれた伊勢志摩の郷土料理のてこね寿司を作り、

スパークリングワインで乾杯!です。

甘口だったのでジュースのようにがぶがぶ飲んでしまい、

今とっても良い気分です。

ごめんなさい。

 

本日は些細な事なのですが、

地の目が取りにくい生地を裁断するときにの

一方法を書きます。

 

シフォンなど、生地が動くものや、

ガーゼなど織りの甘い生地は

地の目が安定しませんね。

シフォンなど平織の場合は裂くのも一方法です。

一時的に硬くするためのスプレーもありますが、

NAVIは使用したことがありません。

 

今回は裂くことができないWガーゼを

横真っ直ぐにカットしたかったので、

横地の目を正確にするために、このようにしました。

 

横1本の糸を抜き取ります。

f:id:navistyle:20190516212247j:plain

 

 

 

1本抜くとこのようになります。

f:id:navistyle:20190516223729j:plain

ここをカットすれば地の目の狂いはないです。

 

 

 

Wガーゼは織りが甘くてよく動くので、

なるべく地の目を確認しましょう。

歪んだ地の目は作りたてはよく見えても、

お洗濯したりすると歪んだりねじれてきたりします。

 

平織など、スー――っと抜ける生地しか出来ませんが。

横地の目にこだわる場合は試してみて下さいね。

 

 

 

 

では。

本日もありがとうございました🐦

 

 

 

 

ドラマチックなバラのスカート

f:id:navistyle:20190515202827j:plain

 

 

こんにちは!

 

 

オーダーのワンピースを縫い終えて、

新作スカートに取り掛かりました。

 

生地はダイワボウのなんとかセレクションという

生地のひとつです。

大きな同系色のバラが描かれた

ドラマチックなプリントです。

f:id:navistyle:20190515202853j:plain

なかなかウエアにはしにくそうですが、

今回はセミフレアー系のスカートにすることにしました。

 

ホントはウエストピッタリにしたいものですが、

これもミンネ出品用ですので、

お直しが不要のゴム仕様となりました。

 

アクセントにウエストベルトと裾に

無地の別布をあしらいます。

そんなに透けませんが、

滑りとシルエットを安定するために裏地を付けます。

f:id:navistyle:20190515202927j:plain

 

 

まずは表地と裏地を縫います。

f:id:navistyle:20190515202957j:plain

 

 

裾はバイヤスの玉縁始末です。

f:id:navistyle:20190515203030j:plain

 

 

裏地とウエスト布を接ぎました。

f:id:navistyle:20190515203104j:plain

 

 

表布とくっつけて、ウエストベルトをかたち作ります。

f:id:navistyle:20190515203131j:plain

 

 

ゴムを輪にして止めステッチします。

f:id:navistyle:20190515203201j:plain

 

 

エストベルトに入れ込んで…

f:id:navistyle:20190515203227j:plain

縫います。

 

 

 

 

出来ました。

f:id:navistyle:20190515203255j:plain

 

 

両脇裾の裏地と表地を糸ループでつなげます。

 

 

出来上がりです。

f:id:navistyle:20190515203359j:plain

 

 

気軽に着れる上品なスカート、と言ったところでしょうか。

学校の用事とかで着るのにぴったりそうです。

 

 

配色のウエストベルトです。

f:id:navistyle:20190515203327j:plain

 

 

裾です。

f:id:navistyle:20190515203431j:plain

 

 

今回、裾のバイヤス始末が上手くいかずに

縫い直しました。

なぜか? と言うと、

バイヤス布の伸ばしが甘くて、

ねじれがでてしまったのです。

アイロンでなんとかなりそうな範囲でありましたが、

時間がたてば戻ってしまうかも知れません。

ずっときれいに着られなければ、

購入していただいた方に申し訳ないですね。

 

このように、バイヤス布はある程度伸ばさないと、

きれいに出来ません。

伸ばし過ぎてもおかしなことになってしまうので、

ここは生地と相談しながら縫うしかないですね。

 

NAVIの場合は通常はアイロンを置いて、

シュー っと引っ張ります。(わかりますか?)

そこそこいい具合に伸びてくれます。

バイヤス布はこのように伸びたらその分痩せますので

(巾がせまくなる)

あらかじめ巾は多めにとっておきます。

例えば、8㎜巾上がりの玉縁の場合は、

8×4=32  ですが、35㎜巾でとります。

 

生地を見せるスカート、でした。

 

 

*****************

 

 

ローズマリーから顔を出した白い花。

名前は分かりません…  球根系です。

f:id:navistyle:20190515203536j:plain

 

 

 

 

では。

本日もありがとうございました🏰