なびの洋裁教室ブログ

自由に簡単にお洋服を作りたい!お気に入りの生地がカタチになっていくワクワク感を体験してくださいね。

リネンのフレアーワンピース①

f:id:navistyle:20180516213445j:plain

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

またまたユザワヤさんのサンプルを作ります。

 

 

生地はリネン100%、パターンは市販品を使います。

パターンはこちら。

f:id:navistyle:20180516213523j:plain

新商品だそうです。

なかなかおしゃれ。

 

このパターンはそのまま切って使えます。

が、パターン写し用の紙を新たに買ったので、

それを使って写してみました。

f:id:navistyle:20180516213557j:plain

 

 

透け具合が見えますでしょうか。

不織布並みとは言えませんが十分ですね。

f:id:navistyle:20180516213632j:plain

 

これまでパターン写し用は不織布を使っていましたが、

書き直しが出来ないのと、コストが悪いのでこちらにしてみようかと。

 

ちなみに不織布は1mあたり100円くらい。高いです。

この紙は1m30円くらいです。

 

 

パターンを写し終えました。

生地はこちらです。きれいな色のリネンですね。

f:id:navistyle:20180516213703j:plain

 

 

ワンピース丈が少し短いようでしたので

10㎝伸ばします。

f:id:navistyle:20180516213748j:plain

 

 

裁断が終わりましたので、縫いに入って行きます。

まずは見返したちに芯を貼ります。

 

 

では縫って行きますね。

 

まずは後ろのループから。

もう何度も作っているので説明はいりませんよね。

f:id:navistyle:20180516213819j:plain

f:id:navistyle:20180516213855j:plain

 

かたち作ってピンで刺しておきます。

f:id:navistyle:20180516214122j:plain

 

 

こちらは見返しを縫っています。

f:id:navistyle:20180516214212j:plain

 

見返しは衿ぐりと袖ぐりがあります。

f:id:navistyle:20180516214304j:plain

 

 

見返しにロックをかけています。

f:id:navistyle:20180516214535j:plain

 

見返したちが出来たら、本体にいきます。

 

こちらは後ろ中心です。

f:id:navistyle:20180516220759j:plain

 

後開き部分は縫い代を割りますが、自然に片倒しになるようにします。

f:id:navistyle:20180516220838j:plain

 

表側のスリット開きです。

f:id:navistyle:20180516220910j:plain

 

 

右側にループを仮止めします。

f:id:navistyle:20180516220950j:plain

 

 

次は前身頃の前中心を接ぎます。

f:id:navistyle:20180516221041j:plain

 

前中心の裏面です。縫い代はロックして片倒します。

f:id:navistyle:20180516221138j:plain

 

前身頃と後ろ身頃の裏面です。

f:id:navistyle:20180516221217j:plain

 

 

そして肩を接ぎます。

f:id:navistyle:20180516221312j:plain

 

 

肩を接いだら見返しを縫って行きます。

f:id:navistyle:20180516221402j:plain

 

 

 

本日はここまで。

 

次回は完成させますね。

 

 

 

***<本日のビスコーニュ>***

 

 

 

f:id:navistyle:20180516234152j:plain

 

キャスもどきのプリントで。

 

なかなかかわいいです。

 

 

***************************

 

 

 

では。

本日もありがとうございました🍰