なびの洋裁教室ブログ

自由に簡単にお洋服を作りたい!お気に入りの生地がカタチになっていくワクワク感を体験してくださいね。

ロックミシン雑感。

なびのロックミシンの歴史は 初めて職業用ミシンを購入した時から始まります。 中学一年生の時に買ってもらったブラザーの家庭用ミシンが ミシン歴の始まりで、長く苦楽を共にしました。 専門学校時代もこの家庭用ミシンで乗り切りました。 フリーでデザイン…

女の子のふんわりダブルガーゼのパジャマ。

台風は関東を抜けて、今北海道ですね。 北海道の皆さま、ご注意くださいね。 台風が行って今日は昨日と打って変わって とても暑い日になりましたが、 エアコンの必要はなく、 なんだかんだ言っても秋らしくなって来ているようです。 今日はユザワヤのサンプ…

ニットでポーチ8個。

ハマナカとかの毛糸メーカーの編編地サンプルというものが あります。 こんな感じで風合い見本になっています。 シーズンが終わると処分されるので、 それをいただきました。 カラー見本でもありますので すべてパッチワーク風になっています。 これをいただ…

ロックミシンだけでニットのチュニックを作りました。

新しくロックミシンが仲間入りしました。 ベビーロックの衣縫人です。 中古です。 このロックミシンは2本針4本糸です。 前からあるロックも衣縫人の2本針4本糸ですが、 1本針3本糸で使っているのでニットは一本で縫えません。 この新入りはきちんと2本…

ミシン糸かけを手作り中。

ミシン糸は基本太巻きを使用しています。 よくお直し屋さんなどで、糸がズラ~っと壁にかけてあるのを見ては いいなぁ、と。 普段は糸専用のワゴンにごちゃっと入れているのですが、 なびも壁にかけたい!と言うことで DIYに挑戦する決心をいたしました。 ま…

ハリスツイードのバッグinポーチ

こんにちは! 本日は前日のハリスツイードのトートバッグの 残り生地でポーチを作ります。 さすがに両面取れる生地は残らないので 裏面は別布を使用します。 内布も裏地の残布を利用しました。 寸法は適当です。 裏面はウールライクな生地をチョイスしました…

ハリスツィードのカットクロスでミニトート。

スコットランドの毛織物、ハリスツイードのカットクロスです。 この生地を目一杯使って、何ができるかな~と考えて… イギリスっぽい、トラッドなトートバッグを作りたいと考えました。 制作過程を書いていきます。 まずは裁断。 生地はストライプを縦に目一…

コロコロキューブのミニポーチ。

5㎝角のちっこいポーチです。 かわいいし、小さいから簡単に作れるかな?と思い 残布をあさりました。 同じようなイメージで5タイプ… を目指して残布をひっくり返し、 内布も探して、と。 表に厚い芯を貼ることにして、なんとかそろいました。 タブはなん…

7人の小人衣装と演劇衣装。

もう1年前になりますが、高校演劇の衣装を作りました。 題材が「白雪姫」だったので、主役以外の衣装を作りました。 実はなびはこういった衣装系を作るのが好きなんです。 出来れば既製服より、例えばCMの衣装とか、イベントのコスチュームとか、 そういうも…

リメイク:ベアータちゃんのスカートでデジカメケース。

過去、KLCという子供服がありました。 キャラクターはキノコのベアータちゃん。 うちの娘は4歳から小6までお世話になりました。 ほとんど処分してしまいましたが、 ベアータちゃんのプリントとかかわいいのは取ってあります。 今回娘がデジカメケースを作っ…

大きな格子のプルオーバー。  お花:アジアンハイビスカス

こんにちは! 濃紺のスカーチョに合うかな~と思い、 秋色格子のプルオーバーを作りました。 大きな格子は好き。 ただ、柄の出具合で印象が変わるので 裁断は考えたいもの。 柄合わせもあるしね。 でもこの生地はギリギリしか無く…。 柄合わせは横で取ること…

スカート+ガウチョでスカーチョ?

最近、スカーチョと呼ばれるものがあります。 たっぷりめの見た目はスカート、実はパンツになっていて… 丈はマキシ丈くらい長いです。 天竺ニットの薄いやつでこのスカーチョなるものを作りました。 最初は一重でいいかな?と思ったのですが、 思ったより薄…

リバティの残り生地でミニトート。

こんにちは! サンプルなどで、お洋服を頼まれたときは 生地が残ったら何かおまけのようなものを 作るようにしています。 このおまけを作るのがけっこう楽しいのです。 今回はリバティのダルメシアンプリントで タックプルオーバーを作ったのですが、 身頃を…

リバティの新作プリント生地でプルオーバーを作成。

前回のラップスカートのトップスとして リバティのダルメシアンプリントで Vネックのタックプルオーバーを作りました。 遠目からはなにやら小紋柄…? ですが、近くで見ると なんと101匹ワンちゃんでした! パターンは例によってお客様に作っていただきやすい…

アムンゼン生地で作るラップスカート。

ユザワヤさんの秋用サンプルとして、 グリーンのアムンゼン生地で何か作ってほしいとのご要望にお応えして、 作ったのが、「すてきにハンドメイド」9月号に掲載の ラップスカートを作りました。 きれいなグリーンです。 「すてきにハンドメイド」ではウール…

大人用のティッシュケースを作りました。

バッグにひとつ入れておくと便利なティッシュケース付き小物入れです。 これまで作った残布を利用して 何個か作りました。 大人の方にいかがでしょう。

今日はパターン三昧。

皆様! 洋裁をするとき、パターンはどのようにしていますか? 市販の洋裁雑誌に付いているパターンや、 市販のパターンを利用されているのでしょうか。 自分でお洋服を作る時、けっこう問題なのが パターンではないかと思います。 なびは平面製図から、必要…

ダマスクジャガード生地で秋一番のセミフレアースカート。

こんにちは! 9月に入り、そろそろ秋の準備も始めたいですね。 スカートの原型を使って、展開パターンをやっていきたいと 思っていまして…。 パターン展開の初歩である、ダーツたたみのフレアースカートを 作ってみました。 ダーツをたたんで、その開きのみ…

白いローンストライプのボリューム袖ブラウス。  おんぶバッタ。

なんだか最近涼しくなってきましたね。 とは言えまだまだ蒸し暑い日が続きます。 急に思い立って、白いトップスが作りたくなりました。 パターンは以前引いたモノを少しアレンジ。 生地は地模様のストライプが入ったローンです。 少し透け感があるかな。 な…

ちょっとそこまで…。ペタンコバッグ。

台風が来ているせいか、お天気が不安定ですね。 涼しいのはありがたいですが、夏はやっぱり暑くないと、 作物に影響が出てしまうので、今年はどうなんでしょう。 前回のエプロンに添えて、同じプリントのペタンコバッグを作りました。 真四角のバッグです。 …

なびの定番、楽ちんエプロンー②

エプロンはシンプルなデザインです。 切り替えの部分にポケットがあります。 基本的に切り替えとポケットを縫った後、 ぐるりをひもを縫いこみながら仕上げます。 ひもは市販のテープを利用するとより簡単ですが、 共布で作ることもできます。 前回のパター…

なびの定番、楽ちんエプロンー①

以前はあまりエプロンとか、しなかったんです。 肩こるし、夏は暑いし。 でも、仕事から帰って、着替える間もなく 手を洗ったらすぐに夕飯作りをする生活になって、 エプロンをするようになったのであります。 そのとき、家にあったのは3コインとかで買った …

けっこうかわいいバッグinバッグ。

前に作ったワンピースの残布で バッグinバッグを作りました。 キャスの生地なのでそういう感じに仕上げました。 制作の過程をダイジェストで。 パーツはこんな感じ。 ポケットが多いのでパーツがけっこうありますね。 内布はピンクのシーチングで。 キャスっ…

ふんわりガーゼのプルオーバー。

ナチュラルなお花柄のガーゼ生地で 初秋にぴったりのプルオーバーを作りました。 お花プリントはなびの大好きなボーダーです。 まだまだ暑いけど、もうお袖のない服を着るのは気分じゃないですね。 でも長袖はまだ暑いし…。 そんなとき、肌触りも良くお袖も5…

オーダーのデニムワイドパンツ

年代を問わず、今年はワイドパンツが人気です。 なびも気に入っています。 ウエストゴムでらくちん、でもスッキリシルエットの ワイドパンツのオーダー品です。 制作過程をダイジェストで。 裁断です。 生地はW巾ですが、ぎりぎり取ることが出来ました。 サ…

ナイロンプリントでエコバッグ

軽くて丈夫で濡れても大丈夫なナイロン生地。 しかもとっても縫いやすい! 更に生地は100均で買ったのでお安い~。 70㎝くらいのカットクロスを使い切りました。 ファスナーポーチも付いています。 完成までをダイジェストで。 裁断完了です。 生地が残っ…

ロンドンストライプで初秋の7分袖シャツ

8月の終わりから10月まで暑い日があったりしますね。 今年のシャツの袖はボリューミーなタイプがたくさん。 流行って面白いな~。 みんな大好き紺のロンドンストライプ。 お袖はふんわりボリュームタイプです。 ボートネックタイプのラウンドカットの襟ぐり…

折ってたたんで簡単ティッシュケース付き小物入れ 100均の手拭いで。

折って端を縫うだけで、簡単に出来る小物入れです。 さて、どうなっているのでしょう。 ティッシュケースが手前に、小物入れはダブルの仕様になっています。 長方形の生地をたたんで、折って作ります。 今回の生地は100均の手拭い。 これを縦半分に切ります…

バティックのギャザーロングスカート

バティックの柄にはいろいろな種類があり、 地方によって柄が違ったり、用途などで違います。 手法も手描き、型押し、プリント…。 なびはこだわりは無く、パッと見て気に入ったものを選びます。 今回のバティックはパネル柄ではなく、総柄に近いものです。 …

夏も終盤、でもさわやかなストライプでプルオーバー。お花:ゴーヤも盛りを過ぎました。

今年はストライプに目が行って行って仕方がない。 もう夏も終わるけど、ブルーのストライプで作ってしまいました。 イレギュラーなストライプで、表情が面白くなるかな?と 期待したけど、用尺を優先してしまったら ちょっとストライプの良さが半減してしま…

小物や雑貨もパターンがあれば便利。それと手作り雑感。お花:日日草

小物や雑貨はパターン無しでも直断ちで作ったりできます。 でも、なびはほとんどパターンを作ります。 服のパターンはA4の紙袋で保管しているのですが、 雑貨の場合はパターンが小さかったりしますので、 このように、簡単に透明袋に入れてチョー簡単な絵を…

IKEAの生地でエコバッグ  お花:けなげな芽

IKEAの生地が好きです。 行くたびに何かしら買ってしまいます。 北欧のユニークなプリントが多いです。 今回は、日よけスクリーンにした生地の残り。 大胆でカラーも面白いリーフ柄です。 こういう感じだと何が何やら… 裁断しました。 当初は裏布を付けよう…

8号帆布カットクロスでトートバッグ。

50㎝カットクロスほぼ使い切りのトートバッグです。 内布は白地のIKEAのユニークなプリントを使いました。 持ち手は合皮テープを2重にしたもの。 生地はこんな感じ。 裁断しました。 芯は普通厚タイプを内布に貼ります。 縫製していきます。 今回は白と黒で…

縫製7つ道具 と 縫製工場への思い。

なびが縫製をする際に、ミシンのそばに置いておく道具がこちらです。 ★マチ針と針とピンクッション マチ針は玉付にしています。 以前はドレスピンのみでしたが、目が悪くなって、取り忘れがあったりしたので。 基本的にマチ針もほとんど使わなかったのですが…

ワイドパンツを生地違いで。

8オンスデニムで、風合いは柔らかめでストレッチが入ってます。 例によってウエストベルトは幅広ゴム仕上げです。 けっこうハリがある感じでしたが、1度洗いをかけたら 少し良くなったかな? あっという間にできるパンツです。(ポケットも無いし) ★生地…

ニット素材でワンピース

「ジョーゼットのゆったりシャツ」のパターンを 応用してワンピースを制作しました。 これのパターンが このように。 ワンピースです、 制作過程をダイジェストで。 パターンは前襟ぐり変更、カフスを付けるために袖下をカット、 丈を伸ばし…と言ったところ…

レース生地で上品セットアップ

レース生地でサンプルを作りました。 カットワークの穴がけっこう大きくて、しばし悩みまして、 ①裏打ちするべきか? ②裏打ちするなら裏地、それともオーガンジー?それとも…。 穴の最大は針目で5針くらいありそう。 縫うところが穴と穴がぴったりあってしま…

今年はストライプが気分?ジョーゼットのゆったりシャツ

今年はなんだかストライプがよく目につく感じ。 なびだけでしょうか? それで、ストライプやボーダー柄を仕入れてしまうのです。 その中で、と言っても 「おまかせ残布」の中に入っていた生地ですが、 ゆったりシャツを作りました。 綿素材に慣れてしまうと…

バリバティックで巻きスカート。 その② お花:けやき

もうひとつの柄のスカートが完成しました。 バリバティックらしいパネル柄です。 このパターンはダーツを縫うのが少々面倒なので もう少し簡易な方法を考えたいと思います。 ************************************ なぜ…

ポタニカルなタンクドレス

グラデーションのボーダーが印象的なDAIWABOのディーズコレクションの生地です。 ボーダーですので裁断は横取りです。 あてもなく生地を買ったので、1.2Mしかなく、ギリギリでしたが なんとかとることが出来ました。 上品なフレンチにして、シルエットは多少…

タックでスッキリ総ゴムギャザースカートー②

縫製を開始します。 裁断したものがこちら。 前後スカート各1枚、ウエストベルト 20㎜巾ゴムは断ち切りウエスト寸法-3㎝ 両脇を1.5cmの縫い代で縫ってアイロンで割ります。 ウエストのタックをとります。 ウエストベルトを輪にして、縫い代は割り 今回は…

50㎝カットクロス使い切りトートバッグ

手芸屋さんで売っているカットクロスは 110㎝巾×50㎝が多いですね。 このカットクロスを使い切ってちょっと大きめ ショッピングバッグに最適なトートバッグを作りました。 残布はいっさい残りません。 先ずは裁断します。 線を引くだけの簡単なお仕事です。 …

ときどきニット。ボーダーのらくちんフレンチカットソー お花:コキア

ミシンを販売していた頃、お客様からよく質問されたのは 普通のミシンでニットが縫えるの?ということでした。 ニット=編地ということになりますが、 既製服の世界では ニット=「よこ」と言われるいわゆるセーター(編み機)の分野 カットソーと言われる、…

タックでスッキリ総ゴムギャザースカートー①

ソーイング初心者の定番、総ゴムギャザースカートです。 丈は75㎝、ウエストゴム上がり63㎝ 今回はワンランクアップして、 ウエストベルトを接いで作ります。 ウエストベルトは基本的にヒップ分の寸法があればはけるので 伸ばすと、大体の方がはけるであろう…

定番の袖が長めのフレンチシャツブラウス お花:季節外れの木いちご

ここ数年、夏になると登場するフレンチスリーブのパターンを使用して 播州織のシャーリング風の変わり織り、紺と生成りのシャンブレー生地で 作りました。 サンプルなので着ていませんが、涼しいに決まっている! と言えるさわやかな生地です。 夏はこういう…

バリバティックで巻きスカート。 お花:露草

バリで買い付けたバティックが売るほどあります。 その中から2点を選んでバティックの定番、巻きスカートを作りました。 先ずは右のバティックから制作。 パターンはこちら。 ごちゃごちゃしていますが、CB(後ろ中心)で左右対称になるので CBで「輪」にし…

たまには刺繍。つつみ釦で刺繍のブローチ。

実は手芸の中では刺繍が好きなんです。 本来は25番刺繍糸6本どりを、1~2本使いでの 繊細な刺繍を刺すのが好きです。 以前仕事ではざくざくと6本どりで刺していたこともありました。 コーデュロイ素材のタブリエに、刺繍やらモチーフやらをあしらうので…

ミニマルなプルオーバーを生地違いで。 お花:自生の百合

端布を段ボール1箱でいくら、と言う感じで購入しました。 まぁ、生地の福袋みたいなもので、開けてからのお楽しみ! という品物です。 端布と言っても、1M以上で多いものは4Mぐらいあります。 アパレルの残布なので、一般には市販されていない生地が多く、…

服作りの道のり、私にとってパターンとは?ー③

子供服のメーカーから始まったパタンナー人生でしたが、 最終目標はデザイナーです。 デザイナーという職業は、テキスタイル、副資材、パターン、縫製、生産管理 流通、などなどがわかっていないと、一人前ではありません。 特に企業の一員ですと、当然なが…

パソコンの画像からパターンをおこして作ってみた。お花:ブルンバゴ

ファストファッションの「MANGO」御用達のなびは この通販サイトを見ておりました。 その中に気になるシャツブラウスを発見。 ポチっとする前に、 (いやいや、これを作ったら材料費だけで済む…)と考え 作ってみました。 そのMANGOの画像がこちら。スマホで…